振袖は衿もこだわる!半衿とは??

2019.02.20

成人式の振袖ガイド小物

成人式の振袖をレンタル、または購入するとなったときに、「衿」と呼ばれるものがいくつかあります。

衿の説明写真

写真の、ピンクや白の花の刺繍が入っている白い衿が「半衿」で、赤と金色の細く見える部分が「重ね衿」と呼ばれるもの。

その中でも、こちらでは「半衿」についてご紹介いたします。

半衿とは、なに??

半衿

半衿は、お化粧などで汚れやすい振袖などの着物の衿の汚れを防ぐもので、長襦袢の衿に縫い付けて使います。
どうしても汗や食べ物などで汚れやすいため、普通は着物を着かえるたびに付け替えます。

振袖などの着物は、地肌に直接着るものではありません。
肌に直接触れる部分には、まず肌襦袢という肌着を着用します。
その上で、長襦袢、振袖と着付けていくのですが、これは、長襦袢と振袖自体を地肌からの汗で汚さないために必要なこと。

肌の大部分は肌着の着用で覆われるので、振袖や長襦袢の汚れを避けるためには、肌着だけでおおよそはカバーできます。
しかし、首元となると、長襦袢の衿が直接触れます。
それを避けるため、長襦袢に半衿を縫い付けるのです。

半衿は必ずつけるもの?

半衿は全ての振袖などの着物に必要です。
浴衣以外で半衿がない状態で着物を着ることはまずないでしょう。

また、この半衿がないと、衿芯 えりしん(長襦袢の襟に差し込んで使い、着物を着た時に衿を綺麗に整えるもの)が入らないので整った綺麗な衿にならないのです。

半衿には振袖姿を華やかにする役割も!

長襦袢の衿をカバーする目的でつける半衿。
ですが、半衿には振袖姿を華やかにする装飾の目的もあります!

半衿には真っ白のものだけでなく刺繍入りや、色や柄がついていたり、、、さまざまなデザインがあります。
振袖とのバランスを見てデザインを選ぶと、振袖を着た時によりいっそう華やかになりますよ♪

半衿は大切な役割を持ったおしゃれなポイントのひとつ

半衿

長襦袢の汚れを防ぐ役割を持った半衿。

さらに、たくさんのデザインがあるので振袖などの着物をさまざまな表情に変えてくれるという素敵なアイテム!

下記のページで、オシャレな半衿をいくつか紹介しておりますのでそちらもぜひご覧ください♪

可愛い刺繍やレースのものまで!オシャレな半衿で振袖姿を華やかに

ぜひ、振袖選びのときは半衿についても注目してみてくださいね。

小物FURISODE GUIDE

重ね衿

振袖姿は重ね衿でオシャレ度UP!

小物

振袖撮影_m様

後ろ姿も華やかに 袋帯アレンジ・かわり結び

小物

振袖_モデル_miyoshi

振袖には華やかな袋帯を

小物

髪飾り_花レインボー

振袖に合う人気髪飾り

小物

成人式の帯揚げ

振袖を可愛くコーディネート!帯揚げの選び方

小物

半衿

可愛い刺繍やレースのものまで!オシャレな半衿で振袖姿を華やかに

小物

帯揚げの結び方アレンジ

振袖を可愛くアレンジ!帯揚げの結び方9選

小物

振袖姿をさらに華やかに!重ね衿とは??

小物

帯揚げ

帯揚げとは?TPOに合った帯揚げの選び方

小物

振袖フルセットの長襦袢

長襦袢とは何?肌襦袢や半襦袢との違い

小物

小物の記事一覧

2021年ご成人の方の振袖受付中!ご来店のご予約はお早めに!

ご来店時にお待たせしない
ご来店予約が便利!